鍼灸師養成学校

鍼灸師養成学校

針治療や灸治療をしてみたいと考える方には、専門の学校が用意されています。
京都の南丹市日吉町(昔の船井郡日吉町)には、明治国際医療大学と言う4年制の大学があります。
かつては専門学校でしたが、大学に認可されてからは明治鍼灸大学となり、最近は鍼灸学科以外にも学科が出来て、色々と本格的に学べる環境になっていると言えます。
それ以外の専門学校でも3年制の養成学校であり全ての単位を取得、つまり修了証書が発行された時点で、国家試験の受験資格が与えられます。
昔は師匠と弟子の関係で、資格無しで施術出来た時代もあると聞きますが、針は直接体に刺す治療な為、衛生管理が徹底していないと危険であり、消毒や滅菌の概念が必要となり、学校が出来ました。
針灸師免許も都道府県知事免許の時代が長かったのですが、平成の初めごろ柔道整復師免許と共に国家試験資格となりました。
実際の治療現場においても、患者さんから相談される内容は多岐にわたる為、あらゆる医学に関する知識が必要な職業です。
しかも誤診が許されませんので、ある程度は診断の結果、医者やその他の医療機関へ緊急で紹介する必要もあります。
大学でも一般教養のほか内科や外科の診断学、公衆衛生学に生理学等、色々な授業が展開されています。
また実際の現場に出るだけでなく、研究員として大学に残る方も多いです。

    必見!お勧めWEBサイト

  • 脱力感や睡眠障害、頭痛やめまいなどに見舞われる自律神経失調症を鍼治療で改善するなら、病状の程度にあわせて鍼の刺激量を調節し、日々変化する症状に対して最適な改善方法を行なってくれるのでオススメです。

  • アクセスしやすい立地にあり、日曜日以外は毎日開院しているので通いやすい歯医者を新宿で探しているなら新宿サウス歯科をおすすめしたいです。各分野に分かれたそれぞれのエキスパートが個々にあった診療をしてくれて、かかる費用や時間など丁寧に説明してくれるのでとても安心です。

Copyright(C) 針治療による治療方法と効果効能 All Rights Reserved.